2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 皇居乾通り | トップページ | 皇居のお花 »

三溪園

昨日は義母様のたっての希望で、横浜の三溪園に行ってきました。

 

1 

お昼前についた時には空が急にまっくらになって大雨が降るのではないかというくらいだったのですが、徐々に回復、帰る頃にはこの青空でした。

 

でもね~、なんと私、不覚にもマイを持ってくるのを忘れてしまって(恐るべし義母マジック)、パパのコンデジで撮影。

なので写真の質は残念です(´・ω・`)ショボーン

 

 

2 

ここはどこを見ても絵になる景色で、感激

3 

園内も疲れるほど広いと言うわけではなく、それでもいろいろな建物と風景を楽しむことができて満足です。

 

 

7
何組もの記念写真が撮られていました

新郎をピョンピョン飛ばせたおふざけ写真趣向を凝らした写真も撮られていて、周りからおいおいあんなで大丈夫かよ?と疑問の声があがっていました

 

    

4 

木々が芽吹いて、優しい黄緑の新緑がモチャモチャある風景に癒されます

 

  

5_2 

白川郷にあったものを移築した茅葺の古民家。

薪の燃えるいろりに癒されたのかな、女子会、楽しそうです

 

 

  

6_2 

陽だまりではタンポポに囲まれてがぐっすりお昼寝

もう丸まってないので暖かくなったということでしょう。

 

 

三溪園、四季折々に楽しめていい所ですね~♡

義母様もいたくお気に召したご様子で、これでお仲間の話にも大いばりで参加できることでしょう

 

帰りの駅までのタクシーで運転手さんが、今年はお客さんが少ない気がする、例年桜が満開の土日は駅までのピストン輸送なのに、とおっしゃったので、それはもしかしたら皆さん皇居へ行かれているせいかもしれませんよ、と申しました。

今日はあいにくのお天気でどうだったのでしょうね。

 

 

 

 

  

« 皇居乾通り | トップページ | 皇居のお花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

公園」カテゴリの記事

コメント

お義母さまとお花見なんてうらやましいなあ~
お近くに住んでらっしゃるんですね~

自分もいっぱいの春を楽しめて、お義母様にも喜んでいただけて、いい日を過ごされましたね。

マイカメラを忘れても、写真はとっても素敵で、暖かい春が伝わってきました。
池越しの桜と塔の写真と、かやぶき屋根のおうちの女子界の写真。。。。好きだなあ~サファイアさんの目のつけどころが。。。。好き~!!

こんばんは。
三溪園はこじんまりしているけれど、
絵になる場所がたくさんありますよね。
近いのだけれど、最近行っていないです。
池と塔と「満開」の桜・・・見たことないかも(^^;
見られて良かったです。ありがとうございました(^^)

野花さん こんばんは~♪
ええーっ うらやましいですとー
もうできるだけ接触したくないのですけど~
桜の三溪園は素敵で、写真も撮れたのでよしとします。
私の目のつけ所が好きって、とても嬉しいです
私が見たものが伝わってると思うとまた頑張ろうって励みになります。
ありがとうございます♡

ナルコユリさん こんばんは~♪
お近くなのですね。
ここは四季折々に楽しめると思ったのですが、そうでもないのかな?
やだユリさん、まだ見れますよ。これは昨日の写真ですもの。
ライトアップも素敵なのではないでしょうか?ぜひお出かけください

三渓園、懐かしいです。
かつて二度程行った事があります。
最初は25年程前、古いブログに三渓園とは関係ない写真ですが、ありました。これは三渓園に向かう途中の写真です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nsphotowalking/archive/2006/10/24

これは余計な話ですが・・

また行ってみたいですね

世捨て人さん こんにちは~♪
素敵なお写真ですね
人通りの多い横浜なのに、こんな瞬間が存在して、それを逃さない世捨て人さん、さすがです
それも25年前なんて、どれほどの研鑽を積んでいらっしゃるのでしょう、尊敬
三溪園、いいとこでした~

お義母様のお付き合いですか?
お疲れ様でした(笑)
私は今は“姑”の立ち居地におりますが
『嫁』としての記憶の方がまだ生々しく残っていますので
サファイアさんの気持ちに寄り添えると思っています
外猫さんにも会えたんですね♪
入り口の看板ネコちゃんたちも元気だったのかな?
今度はダンナ様とお二人でいかがでしょう
ここは四季折々、違ったよさがありますよ。

えぷろんさん こんばんは~♪
お返事がすっかり遅くなってしまって、大変失礼いたしましたm( u u。)m
気持ちをわかっていただけてありがとうございます
悪い人ではないのですけど、どーもね、合わない。。。
やっぱり「嫁」と「姑」って永遠の因縁ありますよねψ(`∇´)ψ
ダンナ。。。私、一人がいいです
また行きたいと思いまーす♡

この記事へのコメントは終了しました。

« 皇居乾通り | トップページ | 皇居のお花 »